セラミド化粧品で大事なポイントは天然型のセラミドが配合されていること!

■セラミド配合の化粧品に注意!
あなたのセラミド化粧品選び大丈夫ですか?セラミドの中には天然型のセラミドと合成セラミドの2種類があります。
セラミドは保湿成分としてはいうまでもなく1番!肌の水分を維持するのに最も貢献している保湿物質です。ただ、セラミドは化粧品の原料としては原価が高いものなんですね。なので、化粧品の値段も高くなりがちなのですが、セラミド化粧品なのに極端に値段が安いものは要注意!セラミド配合でも、合成セラミドかもしれません。合成セラミドはやはり天然セラミドより水分保持力は低いものです。天然型のセラミドで化粧品の保湿成分として市販されているものは「セラミド2」、「セラミド3」、「セラミド10」があります。その中でもセラミド2やセラミド3をよくみかけますね。化粧品の成分としてこれらの成分が入っていれば天然型のセラミドです。

セラミドの配合率にも着目!

また、セラミドの含有量も大切!当然、セラミドが少なければ保湿効果も限られてきます。天然型のセラミドが入っていたとしても、ちょっとしか入っていなかったら当然意味がありませんよね。きちんとお肌に潤いを与えるには、セラミドがたっぷり入っているのを選ぶのも大事です!
セラミド配合率の高い化粧品